Yanagiya-ningyotyo


営団地下鉄日比谷線、都営浅草線人形町が最寄。半蔵門線の水天宮からもそんなに距離はない。
甘酒横丁をとぼとぼと歩いているとほどなく見つかるハズ。




たいやきは型で一匹づつ焼くタイプ。
店内から焼いているところをじっくり見れるのも好き。



ステップを踏むように焼くのが面白い。
待っている間じっと眺めてます。

だいたい店の真ん中辺りから並んで10分ちょっと。奥まで行くと20分弱という感じでしょうか。



あんこの甘さは絶妙。
カリッとした皮とのバランスも良いね。

(クリックすると拡大画像)

ここは絶対に買ってすぐに食べるのを推奨。
でも平日の夕刻、歩きながら食べていたのはワタクシのみ。



以前食べたときはそれほどでもなかったけど、今回食べてみてかなり好みのタイプに。
柳屋のレベルが上ったのか、はたまたワタクシめの味覚が変わったのか?

(クリックすると拡大画像)

親子丼で有名な玉ひでもすぐ近く。
というか人形町周辺は見所がいっぱいなんで、たいやき片手に楽しんでください。


■柳屋のたいやきに合うお茶

・木柵鉄観音
火入れが強く香り高い木柵鉄観音がアズキあんの味をさらに引き立てる。これなら二匹ぐらいペロリと食べられそう。


■柳屋
中央区日本橋人形町2-11-3
:03−3666−9901


SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO